中国輸入とは、ぜんぜん関係ないですけど、この間、欧米系のスーパーで買い物をしてきました。国内からの仕入れ先として取引できますので。コストコとイケアは、ビジネス会員の登録だけしてきました。

 セールの時を狙って今度仕入れに使おうと思います。というか実際もう仕入れてきました!!

 店内の風景は、なんか、正直、売っている品物の量では、圧巻です。ドンキホーテなんか目じゃないです!

 

コストコ

http://www.costco.co.jp/p/?lang=ja

 一般会員の値段と比較すると、ビジネス会員の会費は、若干は、一般会員より安いです。自分の買い物も経費から除外すればこれで買っちゃえばお得です。一般会員は、特に制限がないので、あちこちにあるスーパーではないので、「知る人ぞ知る」大型マーケットです。

 会員登録の時に、聞いて驚いたのは、年の途中で、サービスが不満だとかの理由で解約をすると、全額が返金されるということです。さすが、外資系スーパー太っ腹ですね。日本のあらゆるサービスにこんなのはあまり見られません。

 ただし、返金をされますが、翌1年は、再度の入会ができないという条件があります。利用してみて価値がないと判断すれば返金とすごく合理的システムです。

 店内は、卸問屋なので、一般的なスーパーマーケットとは異なり、卸販売的でな感じが有りますが、1個から買えるものもありますし、生鮮食品まで扱っています。

 私が行ったときは、凄く混雑していました。雑多に置かれた品物がいかにも卸売市場といった感じを醸し出しています。

メンバーシップ申し込みのカウンターです。

これだけ、人がいるってことは、おそらくは、毎回初回のひとがたくさん集まってきて登録をしているってことではないでしょうか?それだけ価値を理解している顧客がいるのもわかる気がしました。

こちらが、生鮮売り場です。肉、魚、冷凍食品何でもありました。ピザがおいしそうでした!

海外のショッピングセンターにいるような感じがします。なんか、食材の置き方が、ダイナミックです。

 

 

イケア

http://www.ikea.com/jp/ja/

日本には、まだまだ、IKEAの数は多くのありません。欧米のスウェーデンの企業で世界的な家具とホーム製品を販売している会社です。

私は、上海と大連で仕事で暮らしていた時に、自宅の寝具などをこちらで購入しました。こちらは、一般にも開放をされていますので、どちらかというと若い家族連れが多いスーパーです。

 

IKEAは、こういった収納袋を格安で売っています。私も買い物袋の代わりにIKEAのデザインが気にってバッグ買ってきました。安いですね!!

 

 

 地下1階は、どこも配送なんですよね。私はいくつか行きましたが、そういう作りになっています。大型の家具を買っちゃうんですよね。そしたら、こちらで、まとめて送付してもらえます。ニトリとはちょっと違いますよね。

 

 

こちらがIKEAのメンバーシップカウンダ―です。

 

 

カフェテリアは、欧州のオードブルが素敵です。値段もリーズナブルな価格です。買い物に疲れたらこちらでゆっくりと。

 

 

 

 

Metro

他にも食材を調達できる卸のMetroなどがありますが、こちらも、業務用の食材が手に入るので、食品関係を商材として扱う場合もこちらも有利に仕入れができます。

http://reg.mccj.jp/about