オリジナルのパッケージやタグ等の対応業者やサイトをご紹介します。(ご存知の方もいると思いますが…)

商品のオリジナル化で、手っ取り早いのは、パッケージなどの外装や梱包物でオリジナルにする方法です。業者に発注もできますのでご紹介します。

パッケージの展開図から作成してみた

例えば、オリジナルの箱を作るサイトで試した様子です。サイトで箱のサイズを入力すると、PDFファイルができます。

出来上がったPDFの展開図は、こんな感じです。どこか、幼稚園や小学校の工作の授業で、作成したことがあるような展開図です。

これを印刷して、鋏で切って組み立てるとこんな感じになりました。

ロゴスタンプもつけてみました。あくまで、a4サイズのプリント用紙で作って確かに出来ることが確認できました。実際に、商品パッケージのデザインは、デザイナーの方に依頼して作り、箱の素材を変えれば完成もしたも同然です。

ロゴのスタンプを自分で押してみました。(笑)

■業者のご紹介

タグの作成

中国から日本の国内に一旦、商品を届けてから、日本の業者でタグやロゴをつけて、自分でパッケージングをして行う場合に、利用できる業者を紹介します。

http://www.irie-design.com/tagu.html

印刷シールの作成、ロゴ印刷、オリジナル箱の作成等

https://www.graphic.jp

箱の展開図 | Paperbox for DIY

http://paperbox.hyotan-projects.de/ja/

シール直送便

パッケージ封をするシールなどにロゴを入れるのも手段としては良いと思います。こちらの業者も使い勝手がよさそうです。

https://weblabels.net/user_data/seal_cost.php

アリババで箱を大ロットで購入する。

アリババのサイトで箱を購入することができます。

この場合、注文は、中国でそのままパッケージングを行うことができるので、使わない手はないでしょう。「紙」、「箱」、「卸売り」のキーワードで検索した結果です。

https://s.1688.com/selloffer/offer_search.htm?keywords=%BA%D0%D7%D3+%C5%FA%B7%A2+%D6%BD&button_click=top&earseDirect=false&n=y