中国のタオバオに出店してみた。

手順は結構複雑です。そのうえ、言葉がわからないとなると。まず、中国のデビッドカードが必要です。アリペイ(支付宝)の認証が必要です。この際、携帯の電話が必要です。それが通過したら。店舗の出店申請になります。

 

 

認証が通ると、このような画面で、審査が通ったことが確認できます。連絡は、メールできます。

中国から輸入をしているだけでしたが、ためしに、中国のタオバオの店舗を出店してみた。

とはいっても、まだ、何も出店する計画がないので、試しに作ってみただけです。

もし販売したとしても、なにをどうすればよいのかよくわかりません。

ショップは、旺铺というショップページ作成のテンプレートぺーじで作ることができます。

無料でテンプレートも使えるので、そんなに難しくはありません。

まだ、店舗作成直後なので商品はありませんが、このような店舗の画面になります。

そもそも出店だけでは無料です。ちゃんと開業ができました。

https://shop350143264.taobao.com/

 

数年前には、中国人の爆買いが日本でブームになりました。

・口紅や顔パック

・日本の家電製品(電気釜、空気清浄機、カメラなど)

・アイコス

特に、日本では品質が高いというイメージが強いので、かなり信頼されているみたいで、ドラッグストアーや大手の量販店などでたくさん買われていたということは、日本の商品が売れんじゃないのか?という単純な発想です。

 

化粧品とかお菓子とか、日本の商品はとにかく人気がある。といわれています。

まず試してみる。そして、判断するで良いのではないでしょうか?

 

 

アイコンは、こんな感じです。これをスマホで読むとアクセスできます。しばらくたったら商品を陳列します。

こちらのサイトで商品を出品するには、テンプレートを使うことができます。旺铺と呼ばれる有料のサービスが有りますが、店舗の信頼のダイヤモンドマークを1つ獲得するまでは無料で使えるのでそれまでは、そちらのテンプレートを使ってモールのデザインをしていくとよいでしょう。

 

 

中国輸入をする立場としても、C2Cの市場は理解しておくに越したことありません。

同じアリババグループで運営しているわけですし。ほとんど、タオバオよりアリババを今まで利用してきたので、これをついでに、良く理解してみようと思います。自分でほしいもの買ってもいいですしね。

なんだかんだで文房具を最初の出品としてみました。

形は整ったので、今度は、商材選びですね。これから、それは考えるとして、まずは、最初の1歩無事踏み出すことができました!!

 

下記にも、タオバオ関係ではいろいろなツールがリリースされているので、参考にしてみるとよいでしょう。

淘宝 排行榜
https://top.taobao.com/?spm=a1z5i.1.2.1.hUTg2J&topId=HOME

キーワード検索ランキング

淘宝の販売ランキングは、下記のようなサイトで確認ができます。

http://www.maijia.com/tsjtool/article/wpinpaixiaoliang

販売の量は日本と比べると非常に比べてシェアが大きいといえます。

淘宝大学
リアルタイムでタオバオの専門家が動画講義をしてくれます。チャットの窓でも会話ができます。
アマゾン出品大学のようなものです。
https://i.daxue.taobao.com/learning/study/detail-14054.htm?spm=a1z14.7758060.1000848.1.bepyrt

生意参谋 淘宝
https://www.google.co.jp/search?q=%E7%94%9F%E6%84%8F%E5%8F%82%E8%B0%8B+%E6%B7%98%E5%AE%9D&oq=%E7%94%9F%E6%84%8F%E5%8F%82%E8%B0%8B&aqs=chrome.2.69i57j0l5.22278j0j8&sourceid=chrome&ie=UTF-8

生意参谋 淘宝
https://sycm.taobao.com/portal/home.htm

 

淘宝论坛
タオバオの掲示板です。

(リンク)

出品する商品によっては、保証金などの先払いが発生します。それを払わない場合には、出品ができません。

補償金の支払い

 

 

1000元の支払いと他の指定金額の支払い